プログラミングあそびこうざ【3かいめ】えをうごかそう!

みなさん、こんにちは
こんかいは3かいめのプログラミングあそびこうざになります。
1かいめ、2かいめとプログラミングであそんでいくなかで、すこしづつパソコンになれてきているかとおもいます。

きょうは3かいめです。

1.あそびこうざ

↓ここからはお子様だけに画面を見させてください。

1.ねこが、みぎはからひだりにうごかしつづけ、キーボードからボタンをおすととまるプログラムをつくろう

まずフローチャートをかいてみよう

2かいめでつくったプログラムをすこしなおします。
まず、かみに、
「ねこを、みぎからひだりにうごかしつづけ、キーボードからボタンをおすととまる」
とかきましょう。
課題図
とかきます。

そのしたにフローチャートをかいてみましょう.

まずぜんかいとおなじもじをみつけます。
そこはぜんかいとおなじなので、まずそのフローチャートをかいてみましょう。

課題図

ここでかだいのぶんでは、「ねこを、みぎからひだりにうごかしつづけ」となっています。
もじどおり、ねこをうごかしつづけるのです。
このとき、どんなかきかたがよいのかな?
課題図

あかでかこったせんかきます。
このせんにより、くりかえしねこがひだりとみぎにうごきまわります。

つぎに、キーボードからなんでもよいので”キー(ボタン)”をおすと、ねこがとまるようにします。
さあ、なにをかけばよいのかな?

ひしがたのえです。つまりじょうけんです。
課題図

ではこのフローチャートをみながらプログラミングしましょう。
まずフローチャートのあかでかこんだぶぶんをつくりましょう。
フローかこんだ部分

まずプログラム画面をだして、2かいめのれんしゅうでつくったプログラムまでつくります。
フロー

つぎにねこをうごかしつづけるフローをいれます。
あかのぶぶんですね。

課題図

”ずっと”というブロックをとりつけます。。
課題図

ここまでのプログラムでは、はたのマークをおすと、ねこはみぎやひだりにうごきっぱなしになりますので、キーボードからボタンをおすと、ねこをとめるしくみをつけたします。

つまりひしがたのえです。これをいれます。
課題図

こうなります。
課題図

ではみなさんがかいたフローチャートとつくったプログラムをみくらべましょう
課題図

あっていましたか?

ではここで”はた”をマウスのひだりボタンでおしてみましょう。
いきおいよくねこがひだりとみぎをはしりまわっています。

さあねこをとめましょう。

キーボードのどれかののボタンをおしてみて。
キーボード

ねこがとまれば、プログラムはかんせいです。

みなさんが、つくったプログラムは、うごきつづけるなかでとちゅうで、うごきをとめる
しくみがはいっているものです。

ではこんかいのあそびはおわりです

コメントを残す

*