プログラミングあそびこうざ【1かいめ】えをうごかそう!

カズタカです。ではさっそくあそんでみよう

1.あそびこうざ

↓ここからはお子様単独もしくはお子様と一緒に画面を見てください。

1.ねこをみぎにたくさんうごかしてみよう

まずフローチャートをかいてみよう

かみに、まずプログラムすることをかこう。こんかいもはたマークをおしてプログラムをうごかします。
ぜんかいとおなじく、うごかすことをひとつづつかきます。
さあやってみましょう。
こたえのれいはこんなかんじですね↓
フロー図の最初
さいごまでかきます。
フロー図のおわり

ではパソコンでプログラミングしてみましょう

  1. パソコンのでんげんボタンをおします。
  2. Scratchをたちあげます。
  3. パソコンのがめんにScratchのなまえがはいったマークをマウスで2かいクリックします。
  4. マウス
    デスクトップ図_3

  5. 「つくる」のもじをマウスのひだりボタンでおします。
  6. デスクトップ図_4

  7. みどりいろのがめんをとじます。
  8. マウス
    デスクトップ図_5

  9. プログラミングがめんがでます。
  10. デスクトップ図_6

  11. ねこをうごかすためのきっかけとなる”はた”マークをつけます。
  12. デスクトップ図_7

  13. つぎにねこをうごかすコードをせんたくします
  14. デスクトップ図_7

    デスクトップ図_1

    マウス図

    ここで、こんかいやることは、”ねこをたくさんうごかすことです。”
    たくさんうごかすためには、”うごかすコード”にあるすうじをかえます。
    デスクトップ画面2_1
    このすうじは、キーボードからすうじボタンをおすことによりかえられます。

    ではやってみましょう。

  15. まずマウスのやじるしを、すうじのところにもってきます。
  16. デスクトップ画面2_1

  17. マウスのひだりボタンを1かいおします。
  18. マウス
    すうじのまわりが、すこしいろがかわります。
    ①そのすうじを「Delete}ボタンでけします。
    ②たくさんうごかしたいので、すうじボタンで、1と0と0をおします。
    つまり”100ぽ”ねこをうごかすということです。
    ③Enterボタンをおします。
    キーボード①

    こうなります
    キーボード①

    キーボードはすうじやひらがなをうつのにつかうものです。

ではプログラムを動かします。

”はた”をマウスで、やじるしをうごかし、ひだりボタンをおします。
キーボード①

ねこがみぎのほうこうにうごきました
キーボード①

プログラミングはせいこうです。

ここでふりかえりです。
さいしょにかいたフルーチャートをみてください
キーボード①

はたのマークをおすと、そのしたの”ねこをたくさんうごかす”のプログラムがうごき、ねこがみぎにうごきます。
フローチャートどおりのうごきをしました。

2.まとめ

ねこをもっとながいきょりうごかすときは、すうじを100から200など、おおきいすうじにすればよいです。
デスクトップ画面2_1

みなさんどうでしたか?
フローチャートは、うまくかけました?

ねこはうまくうごきました?

つぎのかいも、たのしくあそびましょう

コメントを残す

*